大正5年創設 都心にある病院 東京医科大学 整形外科ホームページ

2017年日本整形外科基礎学術集会 (沖縄)

2017年日本整形外科基礎学術集会 (沖縄) 台風の合間、10月26日(木曜日)、27日(金曜日)に沖縄で第3 …

インスト学会in金沢

2017年10月13日から14日にかけて金沢のホテル日航で松岡、高松、関、西村、粟飯原先生らが発表を行いました …

JPSTSS2017

9月22日、23日と新潟朱鷺メッセでの第24回日本脊椎脊髄神経手技学会(山崎昭義会長)に参加して参りました。こ …

粟飯原孝人先生ピックアップ

8月から山本教授のご高配のもと、船橋整形外科病院 脊椎・脊髄センター 医長の粟飯原 孝人先生が東京医大の非常勤 …

スーポリ2017②

6年生の臨床実習が今月で終了となります。6月は、バスケット部の塚田君と空手部の武藤君でした。毎日、患者さんに痛 …

寝違え

寝返りの勧め 仕事がきつくて疲れて眠った時、深酒で眠った時など、夜間に十分な寝返りが打てなくて、朝起きた時に寝 …

市川先生集談会

1年目医局員の学会デビューは、症例発表から始まります。6月24日(土曜)にパレスサイドビルで、市川先生(高松先 …

スーポリ2017

6年生の臨床実習をスーポリ(スーパーポリクリ)などと呼んでいます。正式にはstudent doctorと言うの …

初期研修医

4月から2か月間、卒業したての初期研修医、田崎先生が脊椎班で研修を積みました。 自分自身も腰痛があり、自分の腰 …

脊髄電気刺激療法 (Spinal cord stimulation SCS)

脊髄電気刺激療法(Spinal cord stimulation SCS) 近年の疼痛に対する医学の進歩は、薬 …

denkisigekiryouhou

第46回日本脊椎脊髄病学会

4月になって、脊椎班に高松先生、小西先生、市川先生が加わりました。新メンバーで元気にスタートです。 そして、4 …

ドイツからの留学生 ティモ君

脊椎班での2週間の臨床見学を終えて、最後にプレゼンが行われました。 医学だけでなく、日本のいろんなことを体験し …

元谷先生、山内先生卒業

1年目のDrは、3か月ごとに各班をローテーションして整形外科全体を学びます。 12月で元谷先生、山内先生は卒業 …

和歌山手術見学

脊椎の最少侵襲手術、内視鏡の最新手術手技を勉強するために関先生が現在留学している西村先生のいる和歌山県立医科大 …

第45回日本脊椎脊髄病学会優秀論文

鈴木秀和先生が、第45回日本脊椎脊髄病学会優秀論文に選ばれました。 「当科における腰椎術後感染早期再手術発生因 …

整形外科バイオマテリアル研究会

整形外科手術は、さまざまなインプラントを使用するので、その材質研究も重要なテーマとなります。 理想的な人工骨、 …

平成28年度第2回厚生労働省難治性疾患政策研究事業

紅葉がきれいな季節となりました。 11月26日(土曜)御茶ノ水の東京医科歯科大学で後縦靭帯骨化症(OPLL)の …

メンバー交代

9月で後期研修医の岩佐先生、金澤先生、初期研修医の芹沢先生が交代となります。 お疲れさまでした。いろいろな苦労 …

秋の学会予定

秋は、毎年学会が多いのですが、腰痛学会(甲府)、脊椎手術手技学会(札幌)、東日本整形災害外科学会(箱根)、日本 …

若手の会

それぞれの世代で新しいことをやろうという試みがあります。 大学の垣根を超えたカンファレンスが先日ありました。 …

1 2 3 7 »

脊椎グループ


脊椎班スタッフ
遠藤 健司(班長)
田中 英俊(医局長)
松岡 佑嗣(病棟医長、グループ長)
高松 太一郎(グループ長)
関 健(スポーツ医学)
小西 隆允(脊椎変形、歩行障害)
澤地 恭昇(学術、基礎研究)
粟飯原 孝人(兼任講師)
鈴木 秀和(兼任講師)


出張中
小林 浩人(島田台病院)
西村 浩輔(八王子医療センター)
村田 寿馬(八王子医療センター)
酒井 晋介(茨城医療センター)
堀江 真司(信濃医療センター)
小島 理(小島整形外科)


対象疾患
寝違え(寝返り)
脊髄電気刺激療法
(Spinal Cord Stimulation SCS)

腰部脊柱管狭窄症
腰椎椎間板ヘルニア
腰椎椎間板症
腰椎分離症
頸椎症性脊髄症
頸椎症性神経根症
頚椎椎間板ヘルニア
脊椎後縦靭帯骨化症
骨粗鬆症
圧迫骨折
椎体圧迫短縮
側弯症
脊髄腫瘍
化膿性脊椎炎
係留脊髄
前方固定術
胸郭出口症候群
椎弓形成術
錘体路(皮質脊髄路)
脊髄視床路(痛みの伝導路)
肩こり
脊髄終糸症候群
頸椎椎弓形成術
むち打ち損傷
(外傷性頚部症候群)
内視鏡手術
セメント注入手術


学術関連
学会発表
英文論文
和文論文
脊椎アライメント
計測一覧
NGF(神経成長因子)
スタンダール症候群
フラットバック
歩行分析
慢性腰痛
骨化疾患
骨代謝と物理刺激
抄読会記録
留学体験
書籍

PAGETOP
Copyright © 東京医科大学 整形外科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.