今年は4人の新入医局員を迎えることができました。日本整形外科学会の教育プログラムにのって、山本教授の指導のもと、関節、脊椎、外傷、腫瘍、スポーツと各専門分野をラウンドすることとなります。上原太郎先生、遠藤宏朗先生、林英祐先生、宮内諒先生の飛躍、基礎にこだわりながら経験を積み重ね、実力のある、また東京医大整形らしく人に優しい外科医となるよう期待しています。水曜日検討会時、院内在籍の医局員30人で記念写真を撮りました。

前回のコラムへジャンプ